定番のプラチナの結婚指輪!

結婚が決まったら、指輪選び

結婚をすると決めたら、式場やドレス、新居や家具など検討して選ぶことがたくさん。中でも、結婚指輪は忘れてはならないアイテムの一つ。2人の結婚をあらわす大事なアイコンです。結婚指輪と言えば2人おそろいのデザインを思い浮かべますが、その素材選びもまた重要なポイント。ここでは、結婚指輪として一番人気の素材プラチナについてご紹介していきます。
何故プラチナが人気なのでしょうか?プラチナは白金とも呼ばれるように明るく白系の色合いであるため、その美しい輝きが純白の花嫁を表現するものとして長く愛用されてきた素材です。また希少性が高いことから、一生の愛を誓う際に贈られるものとしてふさわしいとされ、多くのカップルに選ばれてきました。

プラチナってどんな素材なの?

プラチナはその見た目の美しさだけでなく、機能的にも優れていることから結婚指輪の素材として人気が高いです。
プラチナの良さと言えばまずその安定性。ゴールドと同様、変質や変色しにくいところが特徴で、海水浴や温泉などのレジャーシーンにおいてもつけたままでOKなので、指輪をしていることを気にすることなく楽しめます。普段のお手入れは柔らかい布なのでやさしく拭いてあげましょう。
金属アレルギーを起こしにくいという点でも人気です。硬度を高めるために他の金属を混ぜて作られるため、その金属に反応してしまうことがあります。アレルギーの可能性がある方は、選ばれる際に純度や混ぜられる金属の種類なども合わせてチェックされることをおススメします。
希少性が高く、その美しい輝きと機能性から人気の高いプラチナ。一生を通してお付き合いする結婚指輪ですから、選ぶときには以上の点を踏まえてじっくり検討してみてくださいね。

結婚準備の一貫として欠かせないのが、互いの両親への挨拶です。結婚の意思を伝えると共に、パートナーと自分を認めてもらいましょう。